FC2ブログ

プロフィール

(一社)長崎ねこの会

Author:(一社)長崎ねこの会
佐世保・長崎で、主に保健所に持ち込まれた猫さんの保護及び里親探しをしています。

月別アーカイブ

長崎猫の会.では
今後の活動で、白血病などの感染症対策として
シェルターを長崎・佐世保に2箇所計画中ですので、
その分の原資を貯めています。
また、野良猫の避妊去勢に関わる助成金制度の原資分を貯めていますので
残高が多くなっております。


2014年4月分

収入
前月繰越 3,978,421
ご寄付・募金 6,519,289
里親様負担分 0
フリマ売上 94,487
こはる屋入金分 2,000
雑収入 1,324
合計 10,595,521


〈ご寄付・募金〉
4/6 M.ヨシエ様(譲渡会にて)
4/6 H様(譲渡会にて)
4/6 K.リカ様(譲渡会にて)
4/6 街頭募金(譲渡会)
4/22 T.ジュンコ様
4/27 みるる様(譲渡会にて)
4/27 コスモスちゃん里親 F様(譲渡会にて)
4/27 街頭募金(譲渡会)
4/28 クー様
4/30銀行お振込分 (4/1~4/30 552名)
    ※ご支援いただいた皆様のお名前をイニシャルにて
    「ご寄付のご報告」でご報告させていただいています。


〈フリマ売上〉
4/6 フリマ売上げ
4/6 行商
4/27 フリマ売上げ


〈こはる屋.入金分〉
4/30 カレンダー代金及びご寄付(4/1~4/30)


〈雑収入〉
4/1 ゆうちょ銀行(長崎猫の会.) 受取利息
4/1 ゆうちょ銀行(佐世保口座) 受取利息
4/20 ギフト券換金(使用分)



支出
医療費 29,782
交通費 8,380
地域猫避妊去勢手術助成金 348,780
消耗品費 3,146
事務用品費 0
支払家賃 14,000
通信費 0
印刷代 0
発送費 0
雑費 19,320
その他 4,000,000
次月繰越 6,172,113
合計 10,595,521


〈医療費〉
4/16 ファッション誌シリーズ(診察・補液・インターフェロン・便検査)
4/17 ファッション誌シリーズ(皮下注射・インターフェロン点眼液×2種)
4/17 ジャック(コンベニア注射・インターフェロン・点眼液)
4/19 セダ(再診・注射・内服薬・便検査)


〈交通費〉
4/6 駐車料(譲渡会 3台)
4/27 駐車料(譲渡会 4台)
4/30 Hさんへ猫搬送ガソリン代(4月分)


〈地域猫避妊去勢手術助成金〉
4/4 H様猫ちゃん(2匹)避妊去勢手術・コンベニア・レボリューション助成
4/7 M様猫ちゃん避妊手術・コンベニア・レボリューション・鎮静料・
  プロフェンダースポット助成
4/7 H様猫ちゃん避妊手術・コンベニア・レボリューション助成
4/17 H様猫ちゃん避妊手術・レボリューション助成
4/17 H様猫ちゃん(3匹)避妊去勢手術・レボリューション助成
4/24 N様猫ちゃん(3匹)避妊手術・コンベニア・レボリューション・
  プロフェンダースポット助成
4/25 U様猫ちゃん(4匹)避妊手術・コンベニア・レボリューション助成
4/26 M様猫ちゃん(3匹)避妊去勢手術・コンベニア・レボリューション・
  耳垢検査+外耳処置・オフロキサシン点眼液助成
4/30 Y町ノラ猫ちゃん診察・内服薬助成
4/30 避妊去勢手術・処置助成(4/11~25分)
   ・4/11 O町U様猫黒(+ レボリューション・コンベニア)
   ・4/12 O町K様猫キジ (+ レボリューション)
   ・4/14 W町F様猫茶キジ (+ レボリューション)
   ・4/24 S町N様猫はなびちゃん茶キジ長毛(+ レボリューション)
   ・4/25 S町N様猫キジ (+ レボリューション・コンベニア)


〈消耗品費〉
4/2 雑貨5点
4/16 ウェットシート・佐世保市指定ごみ袋
4/20 キャットフード・キャットミルク
4/27 テープ(フリマ用)
4/30 捕獲用食品


〈支払家賃〉
4/14 トランクルーム賃借料(5月分)


〈雑費〉
4/7 島瀬公園使用料(H26.4月~6月分譲渡会用)


〈その他〉
4/28 長崎会計へ
4/30 長崎会計へ
4/30 シェルター積立金へ



商品券等
4/1 前月繰越(商品券等未使用分) 14,500
4/20 ギフト券使用 -1,000
4/30 次月繰越 13,500



シェルター積立金 15,500,000




※ いつもたくさんのご支援を頂きましてありがとうございます。
  皆様の暖かいご支援で、保護猫たちを幸せへと送り出す事が出来ています。
  ご支援いただいたご寄付は、全額 保護猫の医療費や、
  TNR活動及び地域猫の避妊去勢手術の助成金など
  保護活動費として、大切に使わせていただきます。



関連記事